静岡県浜松市の建築設計事務所 ナカムラアトリエ

WORKS 篠原の家


計画では、間口18m、奥行き13mの敷地に、道路に面した3台分の駐車スペースと、大きな庭を確保することを検討した上で建物の配置と大きさを決定しました。1階リビングからは庭を望めるけれども道路からは部屋の中を見ることはできない、という視覚調整をアプローチのコンクリート塀が担っています。2階には将来間仕切りができる2人分の子供室、畳の寝室、収納室が配置されています。


information

篠原の家

敷地面積:203.79㎡(61.66坪)
延床面積:115.18㎡(34.85坪)
家族構成:夫婦+子2
構造:木造2階建て

 

制作実績篠原の家

新着情報
更新情報